No Sense Life ~センスゼロ社会人が豊かで少しおしゃれな生活を目指すライフログ~

No Sense Life

~センスゼロ社会人が豊かで少しおしゃれな生活を目指すライフログ~

たまにはイヤホンをつけずに、自然の音の中で散歩でも

イヤホンはすべてをシャットアウトできる

 

通勤の電車の中。

買い物に向かう道すがら。

 

イヤホンで音楽を聴いている人も少なくはないだろう。

 

私自身、音楽やPodcastを聴きながら移動することが多い。

 

これは今に始まったことではない。初めて音楽プレイヤーを手にした中学生の頃から、移動時は音楽を聴くことが普通になっていた。



単純に移動中は暇だから音楽を聴いているという面もある。

しかし、それとは別の理由もある。

 

イヤホンをしていれば全てをシャットアウトできる気がするのだ。



周りの話声や音を聞かなくて済むし、店に入っても店員から声を掛けられる可能性が低くなる。

 

私はずっと、自分の世界にこもって移動をしていた。



充電が切れたワイヤレスイヤホン

 

スマホを機種変更したことでイヤホンジャックがなくなり、今まで使っていた有線のイヤホンが使えなくなった。

 

有線イヤホンの方が良いような気もしながらも、煩わしさを感じていた私は、機種変更を機にワイヤレスイヤホンに買い替えた。

 

no-sense-life.hatenablog.jp

 

おおむね満足して使っていたのだが、ある日ワイヤレスイヤホンの充電を忘れたまま仕事に行ってしまったことがある。

 

帰りには充電が切れてしまい、音楽を聴くことができなかった。

 

致し方なく、イヤホンなしで帰宅することにしたのだが、イヤホンをつけないで移動することも悪くないかも、と思うようになった。



自然の音を聞きながら

f:id:if_broken:20210313232232j:plain

 

この出来事があってから、買い物に行くときなどはイヤホンをつけずに歩いてみることにしている。

 

風の音や鳥の鳴き声。

遠くで子どもたちがはしゃぐ声。

 

耳をすませて歩いてみると、意外といろいろな発見があるし、案外心地が良いものだ。



もちろん耳に入れたくない音もある。

そんな耳に入れたくない音を無理に聞いていたら、そのほうがストレスになってしまうだろう。

 

だから人通りの少ない場所でだけ。

 

音楽ではない、自然の音を聞きながら散歩をしてみる。