No Sense Life ~センスゼロ社会人が豊かで少しおしゃれな生活を目指すライフログ~

No Sense Life

~センスゼロ社会人が豊かで少しおしゃれな生活を目指すライフログ~

爽快感を追求したゲームデザインに感心させられる『無双OROCHI』

無双シリーズの元祖とが混ざり合ったお祭り的作品

 

ゼルダの伝説』の世界を舞台にした『ゼルダ無双』。
ONE PIECE』のキャラクターが大暴れする『海賊無双』。

 

今や人気ジャンルの一つとなっている無双シリーズ
数多くの敵をなぎ倒していく、爽快感があるゲーム性が特徴である。

 

無双シリーズの元祖とも言える存在が、『戦国無双』と『三國無双』ではないだろうか。

 

そんな『戦国無双』と『三國無双』のキャラクターが一堂に会する、いわばお祭り的な作品が『OROCHI無双』だ。

 

f:id:if_broken:20210508173946j:plain

 

戦国と三国志が混ざり合うという、一風変わったストーリーもさることながら、爽快感を追求したゲームデザインに感心した。

 

爽快感を追求したゲームデザイン

 

f:id:if_broken:20210508174041j:plain

 

大きな刀や薙刀を武器にしているキャラクターは、その武器を振り回して周りの敵を一掃する。


それは容易に想像ができると思う。

 

しかし中には、『無双』というゲームにふさわしくなさそうな武器も登場する。
たとえば、諸葛亮小喬というキャラクターは、武器として扇を使用する。

 

一見すると、充分な爽快感が得られそうにない武器だ。

 

しかし、実際に使ってみると、しっかりと爽快感が得られるのだ。キャラクターの動きを見てみると、武器に関わらず、敵を一掃できるようなモーションが作られていることに気づく。

 

武器による難易度の違いはあれど、武器によって『無双』というゲームの楽しさを損なうことはない。

 

日々のストレスを拭い去るように

 

f:id:if_broken:20210508174143j:plain

 

メインとなるゲームモードであるストーリーモードは、一つ一つのクエストが短時間で終わるようになっている。
隙間時間でも、少しずつ進めていけるのだ。

 

また、短時間で終わるからこそ、手軽に爽快感が得られる。

 

私は、就寝前にクエストを一つずつ消化していったのだが、一日のストレスが少し和らいだような気がしている。

 

ストレス社会の今だからこそ、無双シリーズも人気になっているのかもしれない。
そんなことを感じた作品だった。

 

 

PSPソフト無双OROCHI

 

PS2ソフト無双OROCHI [通常版]

 

XBOX360ソフト無双 OROCHI